FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

そりゃ違うだろー!!!!

って今日、大声で怒鳴ってやりたくなりました。

誰にって、彼氏に。



今日本に帰っていて、
喧嘩したら仲直りするのは不可能に近いって分かってるのかしら。



あたしにとって、
アメリカと日本、
こうやって遠く離れてしまうのは

寂しいってだけの問題じゃない。



もう、それは大問題。




あたしは自分が日本に帰ってる間、
こっちで一人になる彼の事が心配で仕方なかったし、

自分のことで心配もかけたくなかったから
それなりに出来ることはしたつもり。


相手に心配をかけないよーに努力するのって、
相手を思いやってのことであって、
当然だと思うし。


だからいくら彼がこっちに居ないからって、
バレなきゃ怒られないからとかって、
そうゆぅ事は絶対しない。

友達と出かけても、
絶対10時までには帰ってくる。

それを彼が知ろうが知るまいが、
それって当然のことだと思うし。


自分がされて嫌なら相手にもしない。



なのに、彼はこうやって離れる事があたしにとって
どれだけ大きな精神的負担になるのか分かってないみたい。




おばあちゃんが死んでから、

もう、二度と、
自分の知らない時に
自分の居ない遠く離れた場所で

大事な大事な人が居なくなるなんて

絶対に嫌。


もうあんな思い、
二度としたくない。


だから離れている距離や時間を少しでも埋めたくて、
毎日時間があれば絶対パソコンの前にいて、

いつ彼がオンラインになっても大丈夫なようにしてた。


そうやって少しでも不安になるのをなんとかしたかったし、
彼だって分かってくれてると思ってた。



今までとは違うってこと、

あたしが神経過剰なくらい心配性になってるってこと、
どうしてそうなるか、ってこと。



ちょっと仕事に行ってくる、って時でも、
あたしは毎回絶対
「気をつけてね」
って言うのは、
軽い意味じゃなくて、
本当に怖いから言ってること。


本当に失いたくない人だから、言うこと。



浮気してるかもとか、そーゆぅ次元の話じゃなくて、

本当に不安で心配で怖いから、
だから毎日メール見て安心するのに。



「今日は都合悪いから、じゃ、また今度都合がいいときに」
で済む話じゃない。


その時あたしの頭に何がよぎるか分かってる?


「これが話できる最後のチャンスかもしれない」


おばあちゃんの時、
その危機感がなかったせいで、

一生後悔することになったから。


大好きな人に、
凄く愛してた人に、

最後にそのことさえ伝えられないまま、


そしてそれがもう二度と届くことはなくなってしまった。


ずっと一緒に暮らしてて、
それでも心配性だったあたしを知ってて、


今こうして遠く離れることがどれだけあたしが不安になるか
なんで分かってくれないんだろう。


毎日決まった時間に電話しろとか、
その為に予定の時間をずらせとか、
難しいことをして欲しいわけじゃないのに。



予定だから仕方ない、
忙しいから仕方ない、

それで片づけて平気な神経が分からない。


今までのあたしなら何も気にしなかったけど。


今までとは違うのに。


何回も言ってきたのに。



自分でも不思議なくらい、
彼が一緒に居てくれてるって事が

あたしにとっては精神安定剤みたいなもの。


それが遠く離れて見えなくなるってことは、
凄くあたしにとって不安定な状況。


あんなけ一緒に居て、
なんで分からないんだろ・・・・



はふぅ、

だーーっと書いたらちょっとスッキリした。
スポンサーサイト
category
diary
Relation Entry

Comment

Trackback

http://northridge.blog77.fc2.com/tb.php/498-3cb4e98f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。